ゲルマニウム温浴で身体を芯から温めましょう

ホーム お問合せ・ご予約はコチラ
  • ホーム
  • ブライダルエステ
  • 初めての方へ
  • メニュー・価格
  • 店舗情報・アクセス
美容ブログ

ゲルマニウム温浴で身体を芯から温めましょう

  • 2013年08月13日


恵比寿にあるエステサロン、「FORTUNA(フォルトゥーナ)」は隠れ家的な女性専用のエステサロンです。エステでスッキリしたあとは、恵比寿や代官山で楽しい休日を過ごしませんか?

本日はゲルマニウム温浴についてご紹介いたします。

ゲルマニウム温浴とは
植物などに含まれる「有機ゲルマ二ウム」の粉末を溶かした42~43℃のお湯に、20分くらい手と足を浸して、身体を芯から温めることです。
たったこれだけのことですが、血行とリンパの流れが良くなり新陳代謝が活発になります。身体が冷えやすい方や汗がでにくい方でも、芯から身体が温まり汗がでます。むくみの改善や、セルライトができるのを防いでくれます。

手と足を浸すだけで汗がでるのは何故?
手と足には、身体の約70%の末梢神経が集まっています。
体内に多くの酸素を運ぶ役目を持っている有機ゲルマニウム温浴で手と足を温めることにより、血行とリンパの流れが良くなり、新陳代謝が活発になります。人それぞれですが、5分くらい浸かっているだけでもジワジワと汗がでてくるのが分かります。

ゲルマニウム温浴の効果は?
ゲルマニウム温浴では、20分くらい浸かるだけで有酸素運動2時間分の消費カロリーと同じくらいの効果があります。体内に長く残ることができない有機ゲルマニウムは、2~3日かけて体の外に出されます。そのときに、体内の老廃物やいらない脂肪分が排出されやすくなるので、むくみが改善され、セルライトができるのを防ぐ効果が期待できます。
また、活性酸素を取り除く手助けをしてくれるので、エイジングケアにも効果があります。

★脂肪燃焼効果
体脂肪が燃焼し、気軽に効率よくカロリー消費できます。さらに継続することよって、脂肪がつきにくい身体に導いてくれます。

★エステ効果
全身の細胞が刺激を受けて活性化されます。沢山汗をかくことで、肌のハリが良くなり、タルミや筋肉の衰えを鍛え、シミ・そばかすを防止してくれる効果を得られます。

★健康効果
体内に溜まっている毒素を体外に排出してくれるので、血液がサラサラになります。気づかぬうちに体内に溜まってしまった化学物質や塩素等を、代謝が良くなった身体が汗・尿・便と一緒に出してくれます。体内に毒素が溜まっていくと、機能障害が起こり、身体のリズムが崩れます。

ゲルマニウム温浴の「瞑眩(めんけん)反応」とは?
ゲルマニウム温浴をしているときや終わった後、下痢や発熱、疲労感などの症状がでる場合があります。
これは血流が良くなり、身体の悪い状態が回復に向かっている前兆反応です。なので心配はいりません。
しかし、どうしても身体がだるくて辛い場合には、無理をしないで少しづづ慣らしていくと良いでしょう。

いかがでしょうか?
ゲルマニウム温浴は誰でも気軽にできるので、むくみや冷えが気になったり、代謝を上げたい、デトックスをしたい、といった方にとてもおすすめです!